みかん狩り〈食べ放題〉

ポピュラーな温州みかんを始め、ハッサク・甘夏・清見・はるみ・デコポンといった人気のみかん、料理や飲みものなど幅広く利用できるレモンなど、季節に応じて様々なみかん狩りを楽しむことができます。いずれのみかんも食べ放題。収穫したみかんは買い取り、お持ち帰りもできます。また、宅配便もご利用できます。

ご利用案内

ご利用期間 10月1日〜4月30日
ご利用時間 9時~17時
料金 大人500円、子供300円
その他
  • 駐車場は無料でご利用いただけます。
    (普通車50台、大型10台)
  • ハウス栽培の区画で、雨天でもミカン狩りが楽しめます。
    (ハウス栽培は10月1日~2月20日、温州みかん 他)
  • お持ち帰り、宅配も承ります。
  • 10月1日〜3月31日まで、温州みかんの直売・宅配を受付しています。
  • 2月1日~4月30日:甘夏、ハッサク、清見 他
  • レモンティ(採れたてレモン使用)を無料サービスします。
  • コスモス・野水仙、摘み取り無料サービスです。

温州みかん(10月〜1月)

みかん狩りのメインは温州みかん。食べやすく、どなたにでもよろこばれるみかんです。野宮農園では、10月の早い時期は早生品種の「日南1号」、つづいて「興津早生」「青島」「大津4号」と、主に4種類のみかんを栽培しており、1月末まで、もぎたてを思う存分食べられる、みかん狩りを楽しむことができます。

レモン(10月〜4月)

レモンは、香酸柑橘の代表種。香り豊かで料理にもお酒や飲み物にも万能。皮も実も安心してご利用いただけます。

ハッサク・甘夏(2月〜4月)

ハッサク(八朔)は江戸時代末期に栽培が始まっとされる歴史ある柑橘品種。八朔とは8月1日の意味ですが、実際の食べごろとは違います。甘夏は、昭和10年ごろに酸っぱい夏みかん(ナツダイダイ)の中から見つかった枝変わり品種。甘夏は外皮がごつごつして、ハッサクは外皮の肌がつるつるなめらか。

清見・はるみ・デコポン(2月〜4月)

清見は、ミカンとオレンジの交配したタンゴールの仲間。はるみとデコポンはさらに清美とポンカンを交配させた品種です。デコポンの名前で有名ですが、デコポンはブランド名で、実際の品種名は「シラヌヒ」。

その他の柑橘類

  • スダチ・カボス(10月〜12月)
    和食に使用される香酸柑橘類。スダチはピンポンボールほどの大きさで、カボスはテニスボールほどの大きさ。
  • ライム(10月〜12月)・
    ライムは、料理・お酒に使われる事が多い香酸柑橘類。たくさんのカクテルのレシピにライムが使用されます。
  • キンカン(12月〜3月)
    非常に小ぶりで皮ごといただく柑橘類。宮崎県の完熟きんかん「たまたま」が有名。
  • ブンタン(2月〜4月)
    非常に大きく育つ柑橘類、外皮・薄皮ともにむいていただきます。グレープフルーツはこの品種が元になってできた品種と言われています。

年間収穫体験

※天候などにより生育状況が異なるため、収穫できない作物もあります。くわしくはお電話でお問い合わせください。
期間 作物
10月 温州みかん、レモン、さつまいも
11月 温州みかん、レモン
12月 温州みかん、レモン、菜の花、しいたけ
1月 温州みかん、レモン、菜の花、しいたけ
2月 レモン、甘夏、はっさく、オレンジ類、菜の花、しいたけ
3月 レモン、甘夏、はっさく、オレンジ類
4月 レモン、甘夏、オレンジ類、山菜、たけのこ
5月 山菜
6月 ブルーベリー
7月 ブルーベリー、ししとう、なす、ピーマン、トマト
8月 ブルーベリー、ししとう、なす、ピーマン、トマト、落花生、さつまいも
9月 レモン、ししとう、なす、ピーマン、落花生、さつまいも、栗